« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月16日 (日)

名栗-正丸峠-刈場坂峠-関八州見晴台

今日は暑くもなく、寒くもなく、実に清々しい日であった。こういう日は、ツーリングに行くしかない。ということで、名栗方面へ向かった。土曜日ということで、道は混んでおらず実に順調に気持ち良くバイクは走ってくれた。そして昼食をとったのが正丸峠。

100515

天皇陛下も御覧になったとかで、確かに良い景色。東京湾までが一望に出来るところで、昨日は東京スカイツリーも見えていたそうだ。

ここから向かったのが、途中に高麗川の水源がある、刈場坂峠。こちらは関東北部が見渡せる場所。筑波山も見えるということだが、今日は残念ながら見えなかった。

Photo

さて、ここからが今日のハイライト。関八州見晴台への道は尾根道で、両側が開けているところもあり、実に気持のよい道。本当に気持ちが良くて、途中で眠くなったほど(笑)。見晴台へは少し歩かなくてはならないのだが、それは全く苦にはならない。なぜなら、御覧のように素晴らしいツツジの回廊が迎えてくれるからだ。

Photo_2

この回廊を抜けると見晴台。関八州というくらいで、確かに八方が見渡せて、とても景色のよい場所。ハイカーの方々が何組か休息をされていて、私もここで昼寝をしたいくらいだったのだが、夕方になると冷えてくるので帰路へ。

Photo_4

ということで、今日は良いツーリングでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

小宇宙

Photo

私は春になると、いつもこう思いながら眺めています

「たんぽぽって、小宇宙みたいだな」って。

今日はトカゲをたくさん見かけた。虫たちがたくさん
出てきたということなのだろう。春が本当に来たな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

私はそうは思いません

書籍 『高速の渋滞、先に進むのはどちらか』

これによると以下のような結論となっている。

> 人の「心の中」がわかれば、人生は豊かなものになる

私はそうは思わないし、上記のような本まで読んで策略を講じたいとも思わない。最近の基本的な私の業務はマーケティング、その点から言うと上記の記事のようなことについて、同様な手法で考えを巡らすことが仕事なのだがね。まあ、おそらく、一流のマーケッターにはなれないだろうね(笑)。

自分というものを如何に持つか、これができてこそ豊かになれるのではないかな。人の心の中を読むことに専心しているようでは、だめだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

バイクで「東尾垂の湯」

GWは道が混む、したがって遠出は避けている。でも、せっかくの連休なのだからやはりどこかへは行きたい。ということで、GWでもっとも空いていると思われる30日にバイクで出かけることにした。30日はGWなかで唯一の平日ですからね、空いているんです。今日の目的地である藤野の近くの「東尾垂の湯」は中央道沿線なんだが、甲州街道の大垂水峠は土日祝日は125cc以下は通行禁止で、別ルートで行かなければならない。でも30日は平日なのでOK。ということで、往路は最短距離である甲州街道ルート。

予想は的中、甲州街道はガラガラで、実に順調に目的地に到着。温泉の駐車場で写したのが下の写真。どうですか、まるで絵のようでしょ。

Mountain100430
ひと風呂浴びて、薬膳うどんセットをいただき、綺麗な景色で一息入れたところで帰路へ。温泉の近くの村の写真がこれ。いい感じだ。

Village100430
復路は少し遠回りをして、日本の里百選にも選ばれている佐野川地区を通って和田峠へ向かうルート。そこで見かけたのが下の風景、そうだ端午の節句でしたね。実に気持よさそうに泳いでいます。私もついでに気持ち良く走らせてもらった。

Carp100430

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »