2010年4月27日 (火)

mixiへの投稿

なんだか最近、mixiに投稿するペースがとても遅くなってきた。

なぜだろう? 

Twitterの影響もあるとは思うが、それだけではないだろう。

ブログに興味がなくなったのだろか? いやそれも違いそうだ。

自分が歳をとってしまい、好奇心が失せてきたのだろうか? 
いやそれも違う。つい先日もデジモノ病が再発して、iPodTouch用のGPSドックを買ったりしている。

おそらく、最近のmixiの変化がその原因なのではないかなぁ。ここのところの高機能化(??)を推し進めているmixiの運営姿勢が私にはどうもしっくり来ていないことは確かなのだ。結果として安っぽいおもちゃになってきているように感じている。なんだか私からどんどんと離れて行っているような気がしている。こんなことを感じているのは私だけだろうか。

さて、こちらのココログではもともと投稿頻度が高くはないので、「減った!」とは感じていないのだが、なんだかココログも同じように高機能化(??)が進んでいるのが、なんだか心配。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

私とは違う、都会生まれの都会育ち

都会育ちは違うと思う瞬間ランキング
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/city_grow/

私も、故郷で暮らした時間よりも東京で暮らしている時間の方がとっくに長くなっているので、ある程度なれては来たが、「都会生まれ」じゃないと確かにそうはならないだろうなぁと思うのが、上記のgooランキングに出ているベスト10の4位と7位。

4位:満員電車に動じない
7位:虫捕りをしたことがない

特に満員電車の件は、都会暮らしが既に30年になろうかというのに、未だに私はダメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

整列乗車

東京駅での整列乗車の話

私は出張が多く、東京駅を使う機会が多い。
時間帯も夕方になることが多く、整列乗車の時間帯とも重なる。

私は整列乗車に大賛成。無駄なストレスや、人が殺到する等の危険も無くなり、いいことばかりだと思っている。しかし、これが破られることある。というか、しょっちゅう簡単に反故にされてしまう。

中央線は事故が多いことでも有名で、本当にしょっちゅう止まっている。当然のこと、列車のダイヤはボロボロ。そんなとき、整列乗車は取り止めになる。私はこれが理解できない。

少しでも早くダイヤを回復させたい、おそらくそれが理由なのであろう。それも顧客満足のひとつであり、その考えも多少は理解できる。しかし、乗客の安全という観点のほうがもっと大事な顧客満足の項目なのではないか。ダイヤがボロボロの通勤帰宅時間の東京駅のホームは、いつも以上にごった返していて、人々の気も立っている。実はそんな時こそ整列乗車が必要なのではないか。何度か、前に並んでいたお年寄りが、我先にと乗り込もうとする人々に押されて倒れそうになった場面を見たことがある。

JRでの乗客の安全というものの位置づけ、まだまだなのであろうか。なんだか、福知山線脱線事故を思い出してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

昨日は昼過ぎから、今日に至っては朝から雷が鳴っていた。そしてその雷鳴は一日中止むことはなく、夜となった今もまだ続いている。最近の私の記憶には怪しいところが出てきてはいるが、その記憶に間違いがなければ、こんなに一日中雷が鳴っていることは初めての経験だと思う。

何かがおかしくなっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

やはり中央線

いつまでたっても、中央線はやはり中央線。

以前からのことではあるが、ここのところの中央線のトラブル状況はひどすぎる。ほとんと毎日1時間ほど止まっている。人身事故ならまだしも、ポイント故障だ信号機トラブル等の自責と思われる理由による遅延も多すぎる。よく私鉄との比較の話を聞くが、JRの他路線と比較しても異常に多いのではないか。中央線は何かが狂っているのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

HD-DVD:東芝の考え方

長らく戦いが続いていた次世代DVD規格の争いは、皆さんご存じのように、東芝がHD-DVDから撤退することで一応の決着を見た。その発表の席上で東芝の社長は撤退だけでなくブルーレイへの対応についても語ったのだが ・・・

続きを読む "HD-DVD:東芝の考え方"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

事務所費問題と「お坊ちゃま」

またも不透明な事務所費用問題が発覚。そして、例によってそれを庇う首相。それにしても今回の件はトップの管理者としてはあまりにもお粗末。前任者が問題を起こしたため後任の選定を行う。その場合に当然行うことは、同様の問題を後任候補者が抱えていないか、であろう。それも行っていないとなると、リスク管理能力に大きな疑問が出てくる。そうだとしたらこれは大問題だ、何しろ彼は首相なのだから。

続きを読む "事務所費問題と「お坊ちゃま」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

岡山市の大赤字

先ほどまで見ていたテレビの報道番組で、岡山市の7000億円にも及ぶ財政赤字が採り上げられていた。夕張市と同じ運命にあるのか ・・・

続きを読む "岡山市の大赤字"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月30日 (月)

長崎:無効票-異例の1万5千票余

先日行われた長崎市長選では、痛ましいかつ許されない事件が起きたが、急遽娘婿の横尾氏を含めた数名が補充立候補し、選挙戦は続けられた。そして、その数名の中の田上氏が当選したのだが ・・・・・

続きを読む "長崎:無効票-異例の1万5千票余"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年4月16日 (月)

柔道界にもガッカリ

先日の「全日本選抜体重別選手権」の結果をご存知だろうか、この大会は次の世界選手権の代表を決める大会であった。ということは、各級の優勝者が選抜される、それが事の道理 ・・・・・

続きを読む "柔道界にもガッカリ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧